福山市

福山市産ミネラルウォーター 巖聖水6500 がんせいすい

採水地は広島県福山市東村町。 自然がまだまだ残っている地域。 製品名の6500と言う数字は6500万年前の、 中生代白亜紀の事を意味しているらしい。 その頃に形成された地層を通って育まれた水と言う事。 サッパリしていて口当たりが軽く、 グイグイ飲むのに適したミネラルウォーターだと思う。 日常使いにもおすすめできる。
富士吉田市

セブンアンドアイ 富士吉田市産ミネラルウォーター使用 強炭酸水

セブンアンドアイ SEVEN&i オリジナル強炭酸水。 炭酸水にはいくつかタイプがあるが、 この製品はミネラルウォーター+炭酸。 採水地の富士吉田市はミネラルウォーターの聖地と言っても良い場所で、 周辺地域を含め水だけで楽しめる場所が沢山ある。 炭酸の刺激は強めで後味サッパリ。 とても飲み易いから日常使いにおすすめできる。
小城市

1秒でも長く刺激を楽しんでもらいたくて ボトルの限界ギリッギリまでガス封入! ドンキ史上最強炭酸水 天然水のすみきった味わい

ディスカウントショップ ドン・キホーテのオリジナル強炭酸水。 採水地は佐賀県小城市。 炭酸水にはいくつかタイプがあるが、この製品はミネラルウォーター使用。 製品名が非常に長い。 炭酸の刺激は強めでバチバチ感が心地よい。 後味がすっきりしていて飲み易く、誰にでもおすすめできる。 お酒をや果汁を割ったりするのも良いが、 そのまま飲んでほしい。
北杜市

北杜市産ミネラルウォーター 備蓄用ボトル 南アルプスの天然水

採水地は山梨県北杜市。 古くから良い水が出る事で知られている場所で、 周辺にも質の高い水を使った製品を製造する工場が多い。 この製品を製造している工場も周辺地域を含め自然が保たれ、心地よい環境。 サッパリしていて飲み易く、 長く日本人に親しまれているミネラルウォーターが災害保存用として存在するのは嬉しい。 何かあった時の心強い味方だ。
福島県

浪江町の水道水 NAMIE WATER ナミエウォーター

採水地は福島県双葉郡浪江町。 阿武隈山系の山々に降った雨や雪が地に浸透していく内に、 大地の成分を溶かし込みながら磨かれる。 その原水を水道水として活用しているのが浪江町。 水道水だから厳密に言えばミネラルウォーターではない。 東日本大震災で大きな被害を受けたが、 確実に復興への道を歩んでいる。 サッパリしていて口当たりが軽く、 グイグイ飲む事が出来る味。
庄原市

庄原市産ミネラルウォーター 中国山地のおいしい水 美湯の天然水

この製品は中国山地の山間部に位置する、 庄原市の障害者施設が運営・製造するミネラルウォーター。 周辺を山に囲まれた長閑な地域で、 豊かな自然が育んだ質の高い水をボトリングしている。 売り上げの一部が障害者の給料となる。 サッパリとしていて飲み易く、日常生活におすすで切る。
黒部市

ホテル ザ・ペニンシュラ東京 黒部市産ミネラルウォーター

高級ホテルとして有名なホテル ザ・ペニンシュラ東京オリジナルミネラルウォーター。 採水地は富山県黒部市。 ミネラルウォーターの聖地の一つと言っても過言では無い場所で、 北アルプスが育んだ質の高い水は周辺地域の生活を支えている。 サッパリしていてクセが無く飲みやすい。 宿泊客も安心して飲む事が出来るミネラルウォーター。
玖珠町

ナフコ シリカ入り 玖珠町産ミネラルウォーター 天然水

福岡県に本社があり、九州から東北地方まで展開しているホームセンター ナフコのオリジナル。 採水地は豊かな自然が残る大分県玖珠郡玖珠町。 雪や雨が地に浸透していく内に磨かれ、質の高い水に生まれ変わる。 その原水をボトリングしたのがこの製品。 美容成分で有名なシリカ入りミネラルウォーター。 滑らかな舌触りでクセが無いから日常使いにおすすめできる。
富士吉田市

温かいミネラルウォーター ホット HOT お湯 白湯 天然水 アサヒ飲料

2022年11月1日発売開始、アサヒ飲料から販売された温かいミネラルウォーター。 言い換えればお湯 白湯である。 一定の要望や需要があるのだろう。 ここ最近は寒い時期に売り出される事が多い。 採水地の富士吉田市は富士山が直ぐそこと言った場所で、 ミネラルウォーターの聖地とも言える場所。 大変飲みやすい味で日常使いにおすすめできる。
入善町

天地のしずく 入善町産ミネラルウォーター

北アルプスの山々に降った雪や雨は地に浸透し、 ゆっくり時間をかけて大地の成分を溶かし込みながら磨かれる。 質の高い水に生まれ変わった原水は、 衛生管理の厳しい工場でボトリングされる。 黒部川扇状地の恵みをいっぱいに受けたミネラルウォーター。 サッパリしていてクセが無く飲みやすい。 日常使いにおすすめできる。
七飯町

歌舞伎座オリジナルミネラルウォーター 採水地:七飯町

採水地の北海道亀田郡七飯町は豊かな自然が残っている。 横津山系七飯岳周辺に降った雪や雨が地に浸透し、 長い時間をかけて磨き上げられた地下自噴水を、 衛生管理の厳しい工場でボトリングしている。 歌舞伎座オリジナルミネラルウォーターと言う事で、 着物の柄等についての説明書きがある。 サッパリしていて飲み易く、老若男女人種問わず楽しめる。
安曇野市

明治 安曇野市産ミネラルウォーター 安曇野生まれの天然水

明治(旧明治乳業)オリジナルミネラルウォーター。 以前は異なる採水地の製品もあったが、 豊かな自然が残り長閑で時間の流れがゆったりしている印象の、 長野県安曇野市が育んだミネラルウォーター。 サッパリとしていて後味も軽く飲みやすい。 日常使いにおすすめできる製品。 ただ、あまり見かける機会は多くない。
胎内市

胎内市の自然が育んだミネラルウォーター 胎内高原の水

朝日連峰の山々に降った雪や雨が大地に染み込み、 ゆっくりと長い時間をかけて磨かれた原水を、 衛生管理の厳しい工場で丁寧にボトリングされている。 採水地の胎内市には何度か行っているが、 豊かな自然が残り長閑な雰囲気の素敵な場所だった。 サッパリとしていてグイグイ飲む事が出来る味。 クセが無いからどんな場面でも活躍できるだろう。
山形市

炭酸水 蔵王連峰の水 山形県山形市産ミネラルウォーター使用

蔵王連峰に降った雪や雨はゆっくりと地に浸透し、 長い時間をかけて質の高い水となり生まれ変わる。 その原水に炭酸を加えボトリングしたのがこの製品。 炭酸水は最近売り場で選ぶほど種類が多くなった。 日本に炭酸を楽しむ文化が根付いた証拠だろう。 刺激は強めで後味スッキリ飲み易い。 日常使いにおすすめできる。
富士吉田市

ゲンキーオリジナル強炭酸水 富士吉田市産ミネラルウォーター使用

石川県・岐阜県・愛知県・滋賀県の5県でチェーン展開する、 ドラッグストア ゲンキーのオリジナル強炭酸水。 山梨県富士吉田市産ミネラルウォーターに炭酸を加えてボトリングしている。 刺激は強めでバチバチ感が心地良い。 後味がスッと引いて誰が飲んでも楽しめるだろう。 日常使いにおすすめできる。
富山市

もしもの時の為に備える 5年保存 富山市産ミネラルウォーター

昨今災害が大型化し、毎年どこかで大きな被害に遭う地域が出てしまう。 そんな時にこまるのが清潔な水の確保である。 もしもの時に備える保存水は安心を手に出来るアイテム。 採水地の富山県富山市婦中町は長閑な環境で、 周辺に自然が残る良い所だった。 サラッとしていてクセが無く、とても飲み易い。 災害時に活躍できるだろう。 勿論日常使いにもおすすめできる。
三原市

おりづるタワー オリジナルミネラルウォーター 三原市産

原爆ドームは直ぐそこと言う立地にある、 おりづるタワーのオリジナルミネラルウォーターは広島県三原市産。 広島の水にこだわってくれたのが嬉しい。 2045 NINE HOPSとは、 戦後100年の節目となる2045年をテーマにして 9人のアーティストが作品を作り上げるプロジェクトである。 滑らかな口当たりで飲み易い。 日常生活におすすめできる製品。
北塩原村

裏磐梯百年水 北塩原村産ミネラルウォーター 名水百選

原水は環境省が選定する名水百選に選ばれている。 豊かな自然が残る北塩原村に降った雪や雨が地に浸透し、 ゆっくりと長い時間をかけて大地の成分を溶かし込みながら磨かれる。 その原水を丁寧に処理しボトリングしたのがこの製品。 滑らかな舌触りでスルスルっと身体に入っていく感じ。 クセが無く、日常使いにおすすめできる。
みなかみ町

みなかみ町産ミネラルウォーター 神戸居留地 うららか天然水

名峰谷川岳の周辺に降った雪や雨が地に浸透し、 ゆっくりと長い時間をかけ磨き上げられた原水を、 衛生管理の厳しい工場でボトリングしたのがこの製品。 神戸居留地は富永食品のプライベートブランド。 サッパリとしていてグイグイ飲む事が出来る。 安価で売られているし、日常使いにおすすめできる。
富山市

ブルックスコーヒーオリジナル ミネラルウォーター+海洋深層水

この製品はブルックスコーヒーのオリジナルウォーター。 富山県富山市産のミネラルウォーターと、 富山県射水市産海洋深層水のブレンドで、 扱いとしてはボトルドウォーターになり、 厳密に言えばミネラルウォーターではない。 珈琲を淹れる為に選ばれた水と言ってもいい。 飲み易く日常使いにおすすめできる。
タイトルとURLをコピーしました