由布市

由布市産ミネラルウォーターベースの炭酸水 Silica 99 シリカ 99 天然炭酸シリカ水

ミネラルウォーター+炭酸 純水+炭酸等、 炭酸水にはいくつかタイプがあるが、 この製品は後で炭酸を加えていない天然の炭酸水である。 採水地は大分県由布市。 古くから炭酸水と共に暮らしてきたエリアである。 くじゅう連山の黒岳の恵みを受けたシリカ入りの微炭酸水は、 刺激こそ弱く物足りなく感じる人がいるかもしれないが、 長く飲み続ければ身体に良さそうではある。
宮崎県

ファミマ ミネラルウォーター Family Mart Collection 宮崎県 霧島

Family Mart Collectionは、 コンビニエンスストア ファミリーマートのプライベートブランド。 店に行きさえすれば誰でも購入できるのが嬉しい。 採水地は宮崎県小林市で、 環境省が選定する名水百選の井出の山湧水もある、 古くから良い水と共に暮らせいてきた地域。 日本のミネラルウォーターとしては硬度が少し高めだが、 飲み易く日常使いにおすすめできる。
尾鷲市

尾鷲市産ミネラルウォーター 西友 ◎みなさまのお墨付き 熊野古道の天然水

北海道から九州まで店舗展開をしている、 スーパーマーケット西友のオリジナルミネラルウォーター。 みなさまのお墨付きと言うプライベートブランドで売られている。 採水地は日本有数の多雨地帯である三重県尾鷲市。 大地が育んだ恵みを衛生管理の厳しい工場でボトリングしている。 安価で売られている為、思い切って使えるのが嬉しい。 クセが無く飲みやすい為、日常使いにおすすめできる。
笛吹市

笛吹市産ミネラルウォーター ビミ・ドゥーエ おいしい天然水 山梨のおいしい水

採水地の山梨県笛吹市はとても長閑な雰囲気が残る、 豊かな自然が残る地域で、周辺に良い水が出る場所が多い。 製造者は元々ワインの製造をしている会社。 販売者はいちやまマートと言う山梨県内で展開しているスーパーマーケットで、 ビミ・ドゥーエはプライベートブランド。 サラサラ感があって飲みやすく、日常使いにおすすめできる。
霧島市

鹿児島県霧島市産ミネラルウォーター 始元水 きりしまの名水

採水地は霧島錦江湾国立公園のすぐ近くで、 霧島神宮がすぐそこと言う立地。 地下144mから採水された原水を、 衛生管理の厳しい工場で丁寧にボトリングしている。 希少成分と言われるサルフェートやシリカが含まれているが、 当然1本飲んだだけでは何も起こらない。 効能を期待する人は長くこまめに飲み続けるのが絶対条件。 一般的な製品より硬度は高めだが飲みやすく、 日常使いにおすすめできる。
江府町

サントリー天然水 SUNTORY 強炭酸水 THE STORONG SPARKLING 奥大山

サントリー天然水 SUNTORY 強炭酸水 THE STORONG SPARKLINGは、 2021年6月下旬に販売が開始された。 南アルプスバージョン(山梨県北杜市)もある。 ナチュラルミネラルウォーターに炭酸を加えてボトリングしたタイプで、 炭酸の刺激が強く水分補給だけではなく気分転換にも繋がる。 後味サッパリで飲みやすく、日常使いにおすすめできる。
甲州市

奥秩父の天然水 山梨県甲州市産ミネラルウォーター

採水地は山梨県の頭部に位置する甲州市。 玉ノ井郷の一角にある水晶山 金峯山を水源としている。 豊かな自然が残る地域で、 良い水が採れるのは当然と思える雰囲気。 サッパリしていて飲みやすく、 日常使いにおすすめできるミネラルウォーターである。
山中湖村

ミネラルウォーター 山中湖村産 富士清水 JAPAN WATER

シンプルながら力強い富士山が描かれたラベルが印象的。 葛飾北斎の凱風快晴(赤富士)を連想させる。 採水地の山梨県南都留郡山中湖村は富士山が直ぐ近くにあり、 豊かな自然が残るとても素敵な場所だ。 良い水と共に暮らしが成り立ってきた地域。 バナジウムは高血圧や糖尿に良いとされる成分だが、 薬ではないから過剰な期待はしない方がいい。 とても飲みやすく、日常使いにおすすめできる。
伊賀市

強炭酸水 CAINZ カインズ 伊賀市産ミネラルウォーター使用

ベイシアグループのホームセンターであるカインズの オリジナル強炭酸水。 三重県伊賀市産のミネラルウォーターに炭酸を加え ボトリングした製品である。 安価であり思い切って使う事が出来るのが良い。 炭酸水を飲むと言う文化はやっと日本に根付き、 人々が炭酸の刺激を楽しむようになったのが嬉しい。 日常使いにおすすめできる一品。
安曇野市

紙パック ミネラルウォーター Azumino Mineral Water 安曇野市産

地球の事 環境の事を考えた紙パック入りのミネラルウォーター。 適切な森林管理を認証する、FSC認証マーク付き。 プラスチック使用料を従来比で22%s削減している。 パッケージデザインもなるべくシンプルにし、 インクの使用量を控え総合的にエコ意識が高い。 採水地の長野県安曇野市は行くとわかるが、 豊かな自然が残る素晴らしい場所で、 ゆったりとした時間が流れる雰囲気がある。 古くから良い水と共に生活してきた地域だ。
御船町

ミネラルウォーター 青山澄香 珈琲貴族 COFFEE KIZOKU

イラストレーター 珈琲貴族さんが生み出したオリジナルキャラクター 青山澄香のイラスト入りミネラルウォーター。 採水地は熊本県上益城郡御船町。 周辺は豊かな自然が残る地域で、 深さ150mの井戸から採水された原水を、 非加熱にこだわってボトリングしている。 阿蘇の恵みを一杯に受けた質の高い水である。
みなかみ町

ミネラルウォーター みなかみ町産 三国連峰 雪花水 SEKKASUI

採水地の群馬県利根郡みなかみ町は、 猿ヶ京を始めとした温泉地として有名である。 古くから良い水と共に暮らしがあった場所。 実際に行ってみるとわかるのだが豊かな自然が残っている。 原水を非加熱にこだわってボトリングしている。 加熱が悪い 非加熱が良いと言う訳では決して無いが、 非加熱はより自然に近い味を楽しめるメリットがある。 とても飲みやすい味で日常使いにおすすめできる。
甲州市

ミネラルウォーター スーパーバリュー Super Value Select 天然水

千葉・埼玉・東京の一都二県で展開する、 スーパーとホームセンターの融合店舗である、 スーパーバリューのオリジナルミネラルウォーター。 採水地は山梨県甲州市で、私は20回以上訪れた事があるが、 豊かな自然が残るエリアで、 良い水が採れるのは当然と言った雰囲気が残っていた。 スーパーのオリジナルは安価である事が多く、 思い切って使う事が出来るのが嬉しい。 日常使いにもおすすめできる。
山中湖村

ミネラルウォーター マツモトキヨシ matsukiyo 富士の名水 天然水 2000ml

ドラッグストア マツモトキヨシのオリジナルミネラルウォーター。 店では500mlと2000mlが売られているが、 どちらも採水地は山梨県南都留郡山中湖村。 ただし製造工場が異なる為、中身は違う。 硬度は約40でバナジウム含有。 山中湖村は富士山が直ぐ近くに感じられる場所で、 とても良い雰囲気が残っていて快適。 古くから良い水と共に暮らしがある地域。
山中湖村

ミネラルウォーター マツモトキヨシ matsukiyo 富士の名水 天然水

ドラッグストア マツモトキヨシのオリジナルミネラルウォーターは、 山梨県南都留郡山中湖村で採水されている。 富士山が直ぐ近くに感じられる場所で、 周辺に水スポットやミネラルウォーター会社の工場が多く、 水の聖地と読んでもおかしくない。 今回紹介しているのは500mlだが、2000mlとでは中身が違う。 同じ山中湖村産だが、製造工場が異なる為だ。 バナジウム含有。
小山町

成城石井 富士山の天然水 ミネラルウォーター使用 強炭酸水 Seijo Ishii Sparkling

採水地の静岡県駿東郡小山町は、 富士山が直ぐ近くと言う素晴らしい環境で、 豊かな自然が残る、古くから良い水と共に暮らしてきた場所。 私も実際に行った事があるが、 質の高い水が出るのは当然と言った雰囲気だった。 高級スーパー成城石井のオリジナルで、 製造はアイリスオーヤマが担当している。 口に入れた瞬間刺激がビリビリ心地よく、 後味もスッキリしていてとても飲みやすい。 日常使いにもおすすめできる。
浜田市

浜田市金城町産ミネラルウォーター 島根の銘水 アルカリ天然水

採水地の島根県浜田市金城町は、 豊かな自然が残る古くから良い水と共に暮らしがあった場所で、 温泉地帯としても知られている。 私自身も工場前まで行った事があるのだが、 なるほどこの辺りなら良い水が採れるだろうなと思った。 美容成分と言われるシリカやサルフェートなども含まれてる。 滑らかな舌触りでスルっと身体に入る感じで飲みやすい。 日常使いにもおすすめできる。
和歌山県

ミネラルウォーター おむすび権米衛 高野山水

オリジナリティ溢れる様々なおむすびを販売している、 おむすび権米衛のオリジナルミネラルウォーター。 おむすびと合う水をコンセプトに製品化したようだ。 採水地は和歌山県伊都郡かつらぎ町。 紀伊山地の霊場と参詣道の構成資産の一つとして、 丹生都比売神社が有名である。 サッパリしていてグイグイ飲める。 日常使いにもおすすめできる。
黒部市

ミネラルウォーター 黒部市産 KUROBE

採水地は北アルプスの山々が直ぐ近くに感じられる、 黒部川が形成した扇状地にある富山県黒部市。 環境省が選定する日本名水百選に選ばれてもいて、 古くから質の高い水と共に暮らしがあった地域。 この製品はANA 全日空の機内でドリンクサービスとしていただいた。 本来なら紙コップに注いで渡すのだが、 コロナウィルスの影響でペットボトルを1本そのまま渡していた。
富士吉田市

富士ミネラルウォーター スヌーピー SNOOPY Water PEANUTS

昭和4年 1929年創業の富士ミネラルウォーター株式会社のスヌーピーボトル。 日本におけるミネラルウォーターのパイオニアである。 サミットや重要会議などのテーブルウォーターとして採用実績多数。 採水地の山梨県富士吉田市は富士山の存在が直ぐ近くで、 豊かな自然が残る場所である。 高血圧や糖尿に良いとされるバナジウムが含まれているが、 薬では無いから効能への過信は禁物。 サッパリしていて飲みやすく日常使いにもおすすめできる。
タイトルとURLをコピーしました