富士吉田市

富士吉田市

サ水 サウナの後のととのいウォーター 富士ミネラルウォーター

山梨県富士吉田市産のミネラルウォーター。 (中身は伝統のある富士ミネラルウォーター) サウナ好きに飲んでいただきたい製品。 漫画家であり、日本サウナ・スパ協会公認のサウナ大使である、 タナカカツキさんが描かれたデザインが素敵だ。 ゆるい感じでサウナに興味が無くても、 “何だろう”“面白そうだ”と手に取ってしまう感じ。
富士吉田市

TOKYO TOWER OFFICIAL SHOP 東京タワー ミネラルウォーター

特殊形状のペットボトルミネラルウォーターは随分多くなってきたが、 東京タワー型のミネラルウォーターは結構前から売られている。 内容量が290mlで価格は400円位であるから、日常使いには向かないが、 東京タワーを観光で訪れた際のお土産としては成り立つだろう。 飲んだ後にすぐ捨ててしまうのは勿体ない製品である。
富士吉田市

FUJI PREMIUM SPARKLING WATER 富士ミネラルウォーター 炭酸水

富士ミネラルウォーターの炭酸水である。 炭酸水にはいくつかタイプがあるが、この製品はミネラルウォーター+炭酸。 採水地の富士吉田市には50回以上行った事があるが、 富士山の存在がすぐ近くにあり、良い水が出るのが当たり前と言った環境。 周辺に水スポットも多く、水で1日遊べる。 バナジウム含有。 炭酸水はビンが嬉しい。
富士吉田市

IMPERIAL HOTEL 帝国ホテル ミネラルウォーター

帝国ホテルは言うまでもなく日本国内で格式の高い高級ホテルとして内外に知られる存在。 その帝国ホテルがオリジナルミネラルウォーターとして選択したのが、 国産ミネラルウォーターのパイオニアとも呼べる富士ミネラルウォーターだった事に私は納得している。 伝統と歴史のある山梨県富士吉田産の水は、老若男女人種問わず楽しめるだろう。
富士吉田市

富士ミネラルウォーター FUJI MINERAL WATER

歴史あるミネラルウォーターは何?と質問された時、富士ミネラルウォーターを真っ先に思い出すだろう。 極端な言い方をすれば日本のミネラルウォーターの歴史を背負ってきた製品と言っても過言ではない。 私は嘗て存在した身延の工場見学経験もある。 サミットや公式の会議で採用される事もあり、各国首脳が楽しんだ事もあるだろう。
タイトルとURLをコピーしました