岐阜県

海津市

郷の恵み 天然水 岐阜県海津市南濃町産のミネラルウォーター

岐阜県海津市南濃町にあるミツウロコビバレッジの工場は、 私自身も周辺を何度か訪れた経験があるが、豊かな自然が残る長閑な雰囲気の場所。 空から降った雨や雪がゆっくりと地に浸透していく内に磨かれ、質の高い水となって生まれ変わる。 その原水を丁寧にボトリングしている。
高山市

飛騨のさるぼぼ天然水 岐阜県高山市産のミネラルウォーター

北アルプスに降った雪や雨が地に浸透し、 長い年月をかけて磨かれ湧き出した原水を、 衛生環境の整った工場にてボトリングしたのがこの製品。 工場敷地内にある深さ約200mの井戸が水源になっている。 さるぼぼとは飛騨地方の言葉で猿の赤ちゃんと言う意味である。 災いが去る(猿)、家内円(猿)満になると言われている
白川村

しらかわの郷 雪花のしずく 白川村のミネラルウォーター

採水地の岐阜県大野郡白川村は、言うまでもなく合掌造りで有名な地域ではあるが、 古くから良い水が出る場所で、生活と共に質の高い水が存在し続けた。 周囲は豊かな自然が残り、そこに降った雪や雨が地に浸透し、 ゆっくりと長い時間をかけて磨かれ、良い水になるのだ。 良い水のある所には美味しいものがある。 白川村も美味しいものだらけなのはそう言う事である。
郡上市

郡上八幡の湧水 岐阜県郡上市八幡町産のミネラルウォーター

岐阜県郡上市八幡町は、昔から暮らしと湧水が密接な関係にあり、 水と共に生きて来た場所である事は間違いない。 質の高い水が生活の中にあるのだ。 その郡上八幡の水をボトリングしたのがこの製品。 以前から成分表記に誤りがあるまま販売し続けられている。 硬度が100なのにカルシウム成分が428mg/Lになっているのは明らかな間違いだ。
関市

NATURAL LAWSON Natural water ナチュラルローソン ミネラルウォーター

ナチュラルローソンは首都圏のみの展開になっている為、 関東地方住みの方々は手に入れるのが難しいかもしれない。 採水地の岐阜県関市は自然が多く残る地区で、 良い水が採れるのは当然と言った雰囲気がある。 とても飲み易い味で、コンビニで売るには最適な水の1つだろう。 透明感のあるラベルも良いと思う。
関市

RESIDENCE HOTEL レジデンスホテル ミネラルウォーター

福岡市内を中心にチェーン展開しているレジデンスホテルのオリジナルミネラルウォーター。 福岡市内以外は北海道に1か所だけ。 岐阜県関市の自然あふれる環境下で磨かれた水は、 環境省が選定する日本名水百選に選ばれている。 ホテルのミネラルウォーターとして飲み易く喜ばれるだろう。 キャップにカバーが付いているのも嬉しい。
美濃市

天使の水 美濃の名水 岐阜県美濃市のミネラルウォーター

採水地は岐阜県美濃市蕨生矢坪と言う所で、 製造工場の周囲は自然に溢れ、良い水が採れるのは当然と言った環境。 そんな中で採れた原水を非加熱にこだわってボトリングしたのがこの製品。 非加熱が良くて加熱が悪いと言う訳では決して無いが、 非加熱は自然に近い味が楽しめるメリットがある。
関市

一億年の眠りから目覚めた名水 奥長良川 高賀の森水

採水地の岐阜県関市は自然豊かなエリアで、 良い水が採れる所として有名。 この製品の製造工場の他にもミネラルウォーターを製造している所がある。 モンドセレクションなどの賞へ積極的に参加し最高金賞の栄誉を受けている。 賞の価値自体を疑問視する人もいるが、駄目な製品は受賞できないから、 一定の判断基準になると私は考える。
関市

Mercure HOTELS メルキュールホテル ミネラルウォーター

日本で5ヶ所に展開するメルキュールホテルのオリジナルミネラルウォーター。 クセが無くてとても飲み易い味。 ウェルカムウォーターとして選んだのは岐阜県関市の水。 原水は環境省が選定する日本名水百選にも選ばれていて、 豊かな自然が残る地域で採水した後、 衛生管理の厳しい工場にて1本1本丁寧にボトリングされている。
海津市

TOPVALU トップバリュ 赤ちゃんのナチュラルミネラルウォーター

イオンのプライベートブランドであるTOPVALU トップバリュのミネラルウォーター。 赤ちゃん用に特化した製品と言う事で、ミルク作り等に安心して使う事ができる。 採水地の岐阜県海津市南濃町へは何度も行った事がある。 工場前も訪れている。 自然が豊かで良い環境下にあり、良い水が出るのは当然と思った。
高山市

THE GATE HOTEL ザ・ゲートホテル ミネラルウォーター

ヒューリックが運営する高級ホテルである、ザ・ゲートホテル。 快適空間を提供するホテルにふさわしい岐阜県高山市産のミネラルウォーター。 デザイン性の高いシンプルなラベルが印象的。 チェックインしてこのような水があるとホッとできる。 クセが無く誰にも愛される味。
関市

ロイヤルパークホテル オリジナルミネラルウォーター

高級ホテルとして快適空間を提供してくれる、ロイヤルパークホテルのオリジナルミネラルウォーター。 原水は環境省が選定する名水百選に選ばれている。 関市にある工場周辺は自然が豊かに残り、良い水が採れるのは当然と思える環境。 シンプルなラベルが逆に高級感を醸し出している。
関市

JR-EAST HOTEL METS JR東日本ホテルメッツ ミネラルウォーター

最近はウェルカムウォーターとして、チェックイン時に無料で飲めるミネラルウォーターを、 オリジナルで製作する所が増えてきた。 この製品は岐阜県関市で採れた水をボトリングしている。 原水は環境省が選定する日本名水百選に選ばれている。 ホテルの水らしくキャップにカバーが付いている。 ボトルの注ぎ口直径が少し大きく注ぎ易い。
関市

Free Drink Complimetary ゼノンビバレジ オリジナルミネラルウォーター

ホテルにチェックインし、荷物を置き、はぁ疲れたと力を抜いた時、 ウェルカムドリンクとしてミネラルウォーターが置かれていると本当に嬉しい。 その水が美味しければ尚嬉しい。 岐阜県関市産のミネラルウォーターであるこの製品は、 環境省が選定した名水百選の原水を、 衛生管理の厳しい工場で1本1本丁寧にボトリングしている。 私はこの工場の見学をした事があるが、 周辺は豊かな自然が残り、良い水が出るのは当然と言った環境だったし、 スタッフもこだわりを持ち、しっかり製造されていると言う印象を受けた。 軟水でとても飲み易く、誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。 不特定多数が訪れるホテルに置く水としてはとても良いと思う。
関市

天然水 ピュアの森 自然の恵みが運ぶ水 岐阜県関市産のミネラルウォーター

採水地は岐阜県関市洞戸と言う場で、私は会社訪問と工場見学の経験がある。 周辺は自然豊かな環境が残り、良い水が出るのは当然と言った雰囲気を持っていた。 スタッフはこだわりを持ち、厳しい衛生環境の中製造されていたのを見て、 信用できる製品だと言う印象を持った。 以前は縦に長いペットボトルを採用していて、自動販売機に入らなかったが、 最近は入るペットボトルを使っている為、自動販売機で売られるのを見かけるようになった。 非加熱にこだわってボトリングしている為、 より自然に近い味が楽しめる。
タイトルとURLをコピーしました