鹿児島県

奄美市

Amairo あまいろ 奄美大島産ミネラルウォーター

離島で採れた水をわざわざボトリングして輸送し売る事など、 少し前の時代ならば考えもしなかっただろう。 流通・保存等の技術が進み、簡単にそれができるようになった。 とは言えやはり離島のミネラルウォーターは特別だ。 硬度は43.5ととても飲み易く、水に興味が無い人でも楽しめる。 日常飲みにおすすめの製品。
薩摩川内市

夏に飲む水 こしき海洋深層水

海洋深層水であるから、厳密に言えばミネラルウォーターではない。 鹿児島県薩摩川内市の沖にある下甑島沖が取水地である。 海洋深層水は硬度等の調整が可能なため、様々な製品製造が可能。 薩摩川内市自体には何度か訪れた経験がある物の、 甑島に渡った経験が無いから、いつか行きたいと思っている。
鹿児島県

志布志のおいしい湧水 志布志市産ミネラルウォーター

採水地の志布志市志布志町は【志】の文字が沢山並ぶのがユニークで、 たまにネットで投稿されているのを見る。 私は製造工場を1度見学した経験もあるし、その他で2度訪れているが、 志布志市志布志町志布志にある志布志市役所志布志支所と言う所もある。 豊かな自然の残る地域で、行って見ると良い水が出るのは当然と思える。
鹿児島県

co-op コープ 志布志 おいしい水 志布志市産ミネラルウォーター

この製品は日本生活協同組合連合会 コープのオリジナル。 採水地は鹿児島県志布志市で、私も何度か訪れたが、 雄大な自然が残る地域で、良い水が出るのは当然と言った雰囲気。 採水地が志布志市志布志町安楽と言う所故に、 志の文字が沢山並ぶ事で話題になる事がある。
垂水市

天然アルカリイオン水 温泉水99 垂水市産ミネラルウォーター

採水地は鹿児島県垂水市で、桜島がすぐ近くに感じられる場所。 私も実際に何度か行った事があるのだが、 周囲には様々なミネラルウォーター製造会社があり、 ミネラルウォーターの聖地と言っても過言ではないような場所。 地下750mにある水源地からの原水を丁寧にボトリングしている。 硬度が1.7と非常に低くサッパリと飲み易く、舌触りが滑らかでスルッと身体に入る感じ。
屋久島町

世界遺産の島 屋久島縄文水 屋久島町産のミネラルウォーター

屋久島は島の面積の内21%がユネスコ 世界遺産に登録されている、 自然が豊かな神秘的な環境を残す島。 多雨地帯でもあり、大量に空から落ちて来た雨が地に浸透し、 ゆっくりと時間をかけて大地の成分を溶かし込み、清らかな水に生まれ変わる。 その原水を丁寧にボトリングしたのがこの製品である。 離島の水には特別な魅力を感じる。
鹿児島県

カラダの中から強く、美しく。 Natural Beauty Silica Water

採水地は鹿児島県志布志市志布志町。 私も実際に訪れた経験があり、工場見学もしてきた。 豊かな自然が残る地域で、時間がゆったりと流れている気がするような場所だった。 美容成分であるシリカはコラーゲンの生成を助ける作用があると言うが、 勿論1本飲んだだけでは何も起こらない。 継続的に飲み続ければもしかしたらと言う程度のものである。
タイトルとURLをコピーしました