新潟県

阿賀町

Kirinzan Yamamizu 麒麟山 山水 阿賀町産ミネラルウォーター 和らぎ水

採水地は新潟県東蒲原郡阿賀町津川。 実際現地を訪れた経験があるが、豊かな自然が残り、長閑な良い所だった。 日本酒の仕込水に使われる水と言う事で、質の高さは元々保障されている。 阿賀町で採れた水を新潟県内の胎内市にある工場でボトリングしている。 和らぎ水(お酒の合間に飲む水)としてもおすすめできるし、 勿論日常使いのミネラルウォーターとしても大いに楽しめるだろう。
南魚沼市

co-op 越後 おいしい水 南魚沼市産ミネラルウォーター

コープ 日本生活協同組合連合会のオリジナルミネラルウォーター。 コープのオリジナルは1種類ではなく、 各店舗で販売されている物が違っていたりする。 採水地の新潟県南魚沼市は多雪地帯としても有名。 その地に降った雪や雨が地に浸透して磨かれ、 質の高い水となって生まれ変わった原水を、 丁寧にボトリングしたのがこの製品。 硬度低めで飲みやすく、日常使いにもおすすめできる。 560mlの大容量ボトルは持った瞬間に500mlとの違いを感じる。
湯沢町

オヒヤ TEGAMISHA 手紙舎 湯沢町産ミネラルウォーター

イベントやカフェを展開する手紙社オリジナル。 採水地の新潟県南魚沼郡湯沢町は、 雪が多く、スキーやスノボーをする人には知られ、 米どころ 酒どころとしても知られているが、 実は昔から良い水が出る所として人々の暮らしを支えていた。 良い水が出るからこそ良い米や酒ができるのだ。 硬度が低くクセの無い飲みやすさで、 日常使いにおすすめできるミネラルウォーター。 ラベルのヤギが水を飲んでいる姿が可愛い。
南魚沼市

ASAGI NATURALLY SOFT プリンスホテル 南魚沼市産ミネラルウォーター

プリンスホテルが運営する、 新潟県南魚沼市にある六日町八海山スキー場の敷地内で採れた原水を、 埼玉県秩父市にある工場に運びボトリングしている。 硬度は7と非常に低く、クセが無くて飲みやすく、 日常で飲むのにおすすめできる水。 ラベルの色も印象的で、売り場で良く目立つ。
南魚沼市

谷川山系の天然水 新潟県南魚沼市産のミネラルウォーター

冷凍食品が有名なテーブルマークのオリジナルミネラルウォーター。 採水地の新潟県南魚沼市は雪の多い所でも知られ、 お酒やお米など美味しい物が沢山ある地域である。 美味しいものがある所=美味しい水がある所であり、 この製品も豊かな自然が育んだ質の高い水である。 硬度が24と低めでクセが無く、大変飲みやすい。 日常使いにおすすめできる。
湯沢町

oxygene Quality O2 高濃度酸素水 湯沢町産ミネラルウォーター+酸素

三国山脈系苗場山に降った雪や雨が地に浸透し、 ゆっくりと時間をかけて磨かれ、 清らかで質の高い水として生まれ変わる。 その原水を衛生管理の厳しい工場にて、 酸素を添加しつつボトリングしている。 酸素水の効能はハッキリ言って疑問だが、 飲み易い水である事は間違いなく、 日常使いにも向く製品である。
津南町

新潟名水の郷 津南の天然水 新潟県中魚沼郡津南町産のミネラルウォーター

採水地の新潟県中魚沼郡津南町は豪雪地帯として知られ、 1m以上の雪が積もる事も珍しくない。 古くから水の質が高い事で知られる地域で、 人々の暮らしは水と共にあった。 硬度は17と低く、広く活躍できる水で、 日常使いにおすすめできる。 540mlの大容量ペットボトルを採用。
南魚沼市

The Prince Gallery Tokyo Kioicho ザ・プリンスギャラリー ミネラルウォーター

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町はプリンスホテルの高級バージョン。 高級なホテルと言う事でラベルのデザインはシンプルに黒。 採水地の新潟県南魚沼市は豊かな自然が残る雪の多い地域で、 その地に降った雪が地に浸透し磨かれ質の高い水となる。 硬度が7と非常に低い為、 どのような人にもおすすめできるミネラルウォーター。
胎内市

新潟 胎内高原の水 6年保存水 胎内市産ミネラルウォーター

保存期間が6年間と長い本製品は、災害用保存水としてとても便利。 いざと言う場合に水が非常に重要なのは、 様々な大災害が起こり得る日本においては誰もが知っている事である。 採水地の新潟県胎内市は豊かな自然が残り、 私自身も実際に行った事があるのだが、良い水が出るのは当然と感じた。
湯沢町

SPA SHINSUI スパシンスイ 越後湯沢 天然温泉水 ミネラルウォーター

温泉水由来のミネラルウォーター。 販売者は新潟県南魚沼郡湯沢町で温泉施設を運営している。 美容成分であるサルフェートが含まれている。 勿論1本飲んだだけでは何も起こらないが、 長く飲み続けていれば何か起きるかもしれない。 例え効能が全く感じられなかったとしても、 水をこまめに飲む習慣こそが身体にとって+となる。
湯沢町

ごうぎうんめぇ 魚沼の水 きものの街十日町 湯沢町産のミネラルウォーター

三国山脈苗場山一帯に降った雨や雪は、 東側の深い地層を潜り抜け、 自然濾過され清らかな水となって生まれ変わる。 その原水を衛生管理の厳しい工場にて、 1本1本丁寧にボトリングしたのがこの製品。 製品名の【ごうぎうんめぇ】は、 新潟地方の方言で、とても美味しいの意味。
胎内市

新潟 胎内高原の天然水 胎内市産のミネラルウォーター

飯豊朝日連峰に降った雪が融け、地に浸透していく内に磨かれ、 大地の成分を溶かし込んだ清らかな水として生まれ変わる。 その原水を丁寧にボトリングしたのがこの製品。 私は実際に現地を訪れた経験があるが、豊かな自然が残る素敵な場所だった。 胎内とは珍しい名だが、アイヌ語の浅い川を表すと言う説がある。 工場近くには胎内川があり、その流れは日本海にそそぐ。
津南町

全国名水百選 竜ヶ窪 おいしい天然水 津南町産のミネラルウォーター

三国連峰に降った雪や雨が地に浸透するうちに磨かれ、 清らかな水となって生まれ変わる。 その原水を非加熱にこだわってボトリングしたのがこの製品。 非加熱製法はより自然に近い味が楽しめるのが利点だ。 誰が飲んでも嫌いとは言わない、大変飲み易いミネラルウォーター。
湯沢町

夕焼けジャーマン 東京ドイツ村 ミネラルウォーター

東京ドイツ村は千葉県袖ケ浦市にあるドイツの田園風景を意識したテーマパークである。 東京ディズニーランドと並んで千葉県にある東京の名を冠するテーマパーク。 新潟県南魚沼郡湯沢町産のミネラルウォーターを採用している。 夕焼けジャーマンとはLEDを入れた風船に袋をかぶせ空に浮かび上がらせるイベント。 幻想的な光が観光客を楽しませてくれる。
湯沢町

21世紀を生きぬクチカラ 北陸大学 ミネラルウォーター

新潟県南魚沼郡湯沢町はお酒やお米が美味しい地域。 その事自体が良い水があるという証明になっている。 石川県金沢市にある大学がなぜ新潟県の水を選択したのかわからないが、 そこに何かしらの理由があって欲しい。 最近はだが医学を始め多くの学校がオリジナルミネラルウォーターを製作している。 小ロットOKで製作費用が安価になったからだろう。
湯沢町

東急コミュニティー オリジナルミネラルウォーター 湯沢町産

東急不動産グループで、不動産の管理業務を中心に展開する東急コミュニティーのオリジナルミネラルウォーター。 新潟県南魚沼郡湯沢町で採れた水を採用している。 最近は企業がオリジナルを作るのが流行っているのか、 お客様や会社訪問してきた人に配るケースが多い。 ラベルは と、 が沢山のユニークなデザイン。
南魚沼市

Hello Kitty ハローキティ ナチュラルミネラルウォーター

名山の誉れ高い谷川岳と八海山と、 名水百選にも選定されている『龍ヶ窪の水』が湧き出ている場所との、 ほぼ中央に位置する新潟県南魚沼市長崎。 長い時間をかけて大地に自然ろ過され、 地下100mの地下水脈から汲みだした原水を、 丁寧にボトリングしたのがこの製品である。 良い水のある所は美味しいものがある。 南魚沼市の米やお酒は逸品である事がそれを証明している。 それにしてもHello Kitty ハローキティがプリントされた製品は多い。 版権が安いのだろうか?
南魚沼市

ヨコアリくんのうれし涙 横浜アリーナオリジナルミネラルウォーター

横浜アリーナが開場30周年を記念して製作したオリジナルミネラルウォーター。 西武グループである横浜アリーナが選んだ水は、 同じ西武グループのプリンスホテルオリジナルミネラルウォーターと同じ新潟県南魚沼市産。 南魚沼市の水は質が高い事でも有名で、米作り酒造りを支えている。 製造者はボトリングには定評のある埼玉県秩父市の株式会社秩父源流水。
津南町

アイリスの天然水 魚沼のおいしい水 名水の郷 魚沼津南の天然水

津南町は新潟県南部に位置する自然が豊かに残る地。 豪雪地帯としても有名で、 上信越高原国立公園の苗場山系に降った雪や雨が、 地に浸透し磨かれて清らかな質の高い水に生まれ変わる。 新潟県には10回以上訪れているのに、 私はまだしっかりこのエリアを見て回ったことが無い。 チャンスはあるから、いつか水スポットを楽しみたい。 日本秘境100選の秋山郷や、 日本最大規模の河岸段丘がある場所としても知られている。 ファミリーマートのミネラルウォーターにも同じ水が採用されている。
タイトルとURLをコピーしました