長野県

松本市

信州 松本の水 長野県松本市産のミネラルウォーター

松本市の水道水源として使われている、島内第一水源地の水が原水。 自治体系の製品は水道水から塩素を抜いた後、 ボトリングしている者も多いが、 この製品はナチュラルミネラルウォーターである。 松本市のマスコットキャラクターである、 アルプちゃんがラベルに描かれている。
安曇野市

信州安曇野天然水 AZUMI あずみ 安曇野市産のミネラルウォーター

長野県安曇野市は質の高い水が採れる事で有名な場所である。 良い水が無いと育たないわさび農園が多い事だけでもそれを証明している。 良い水は良い産物を生むのだ。 この製品は細長いペットボトルが特徴的でおしゃれな感じがする。 ボトル形状で購入を決める人も多いだろう。
松川村

北アルプス 安曇野のやさし水

長野県北安曇郡松川村は、豊かな自然が残る名水の産地。 製品としてのミネラルウォーターも数多く世に出回っている。 私が住む東京とは違う時間の流れなのではないだろうか?と思う程、 ゆったりとした心地良い雰囲気を感じた。 現地で佇んでいると、良い水が出るのは当たり前と言った環境である事がわかる。 ペットボトルは特徴的な形をしていて、見た瞬間に産地と製造者がわかる。
大町市

黒部の氷筍水 くろべのひょうじゅんすい

富山県中新川郡立山町と長野県大町市を結ぶ関電トンネルは、後立山連峰を貫く、黒部ダと発電所を作る為に掘られたトンネルで、 この製品の原水は標高1560mの地点から採水されている。 まさに厳しい自然が作り上げた清らかな磨かれた水は高品質で、 非加熱にこだわり1本1本丁寧にボトリングされている。
タイトルとURLをコピーしました