小林市

宮崎県

霧島水物語 宮崎県小林市産ミネラルウォーター

採水地である宮崎県小林市は、古くから良い水と共に生活してきた地域。 環境省が選定する日本名水百選 出の山湧水もあり、 名水を利用したチョウザメの養殖なども行われている。 サラリとしていて飲みやすく、日常生活の中にあると嬉しい製品。 毎日飲む水としておすすめできる。
宮崎県

霧島山麓の大自然から生まれた 九州銘水 小林市産ミネラルウォーター

JR九州のオリジナルミネラルウォーターで、 ラベルには特急【あそぼーい!】の画像が使われている。 JR九州管内の駅等に設置されている自動販売機で購入可能。 私自身も熊本県の八代駅ホームの自販機で購入した。 採水地の宮崎県小林市は豊かな自然が残るエリアで、 名水を利用したチョウザメの養殖なども行われている。 環境省が選定する日本名水百選の出の山湧水も小林市にある。
宮崎県

霧島山麓 恵みの水 宮崎県小林市産のミネラルウォーター

宮崎県小林市には、 環境省が選定した日本名水百選である出の山湧水がある。 古くから人の暮らしは良い水と主にあった場所だ。 最近ではその水を利用したチョウザメの養殖もしている。 コラーゲンの生成を助けるシリカが含まれている。 1本飲んだだけでは何も変わらないが、 長く飲み続けていれば、もしかしたらがあるかも。 例え効果を感じられなくても、 水をこまめに飲む習慣自体が身体にとってプラスになる。
宮崎県

九州 水紀行  霧島連山の天然水 宮崎県小林市産ミネラルウォーター

この製品はJR九州オリジナル。 JR九州の自動販売機を始め、敷地内で販売されている。 採水地は宮崎県小林市。 古くから水が良い所として知られ、 環境省が選定する日本名水百選の出の山湧水が存在する。 私も実際に行った事があって、この製品の工場見学もしてきたが、 豊かな自然が残る素敵な所だった。
宮崎県

玉肌シリカ天然水 宮崎県小林市産ミネラルウォーター

採水地の宮崎県小林市には、 環境省が選定する日本名水百選に選ばれた出の山湧水がある。 古くから名水と共に暮らしてきたエリアで、 最近はその名水を使ったチョウザメの養殖などでも有名。 シリカは美容成分として有名だが、1本飲んだだけでは意味がない。 効能を期待するなら長く飲み続ける事が必須。 全く効果が現れなかったとしても、 水を飲む習慣をつける事が+になる。
宮崎県

天然水 宮崎県小林市産のミネラルウォーター

宮崎県小林市は古くから名水が出る場所として知られていて、 環境省が選定する日本名水百選に選ばれた出の山湧水がある。 豊かな自然が残る地域で、私自身も訪れた経験があるが、 質の高い水を使ってチョウザメの養殖などもしている。 ラベルにはなぜか書かれていないが、 コラーゲンの生成を助ける成分、シリカが含まれているはず。
宮崎県

銀河水 GINGASUI 宮崎県小林市のミネラルウォーター

この製品の源水は日本で有数の火山地帯である 宮崎県小林市『出の山公園』(霧島山麓)で取水されている。 長期間にわたり降り続いた大量で激しい雨は 20を超える複合火山の地下を巡り、 厚い火砕流堆積物テフラと火山性岩盤を割り裂いて噴出して来る。 この湧水は霧島の裂罅水と呼ばれていて、 西日本で最も蛍が多く、毎年30万匹が乱舞する幻想世界となる。 私は実際に訪れた経験があるが、 チョウザメの養殖などユニークな取り組みもあって面白い所だ。
宮崎県

サンA みやざきのおいしい水 宮崎県小林市産のミネラルウォーター

採水地の宮崎県小林市は自然が豊かに残る地域で、名水の宝庫でもある。 その名水を使ったチョウザメの養殖はキャビアだけではなく、 刺身等も楽しめるのがとてもユニーク。 霧島連山の1つ夷守岳に降った雪や雨が地に浸透し、 20年ほどかけて磨かれた後に湧き出した原水をボトリングしている。 555mlの大容量ボトルはズシリと重くお得感がある。
タイトルとURLをコピーしました