さるぼぼ

高山市

飛騨のさるぼぼ天然水 岐阜県高山市産のミネラルウォーター

北アルプスに降った雪や雨が地に浸透し、 長い年月をかけて磨かれ湧き出した原水を、 衛生環境の整った工場にてボトリングしたのがこの製品。 工場敷地内にある深さ約200mの井戸が水源になっている。 さるぼぼとは飛騨地方の言葉で猿の赤ちゃんと言う意味である。 災いが去る(猿)、家内円(猿)満になると言われている
タイトルとURLをコピーしました