2021-04

山中湖村

TAIYO 我が家の常備水 富士山の優しい水 天然バナジウム 山中湖村産ミネラルウォーター

茨城県神栖市に本社がある、株式会社タイヨーのオリジナルミネラルウォーター。 タイヨーは茨城県・千葉県・東京都でスーパーマーケットを展開している。 採水地の山梨県南都留郡山中湖村は富士山の存在が近くに感じられる、 豊かな自然が残る地域であり、 良い水が出るのは当然と言った雰囲気。 高血圧や糖尿に良いとされるバナジウムが含まれている。 飲みやすい味で日常使いにおすすめできる。
徳島県

木頭村 きとうむら 山の湧水 那賀郡那賀町のミネラルウォーター 紙パック

日本有数の多雨地帯であり、ゆずの生産地としても知られる、 豊かな自然の残る徳島県那賀郡那賀町(旧木頭村地域)で育まれ湧き出した原水を、 1パック1パック丁寧に充填し製品化している。 ずーっと前から紙パックで販売し続けている製品で、 ペットボトルが駄目で紙パックが良いという人達は、 新しく販売された製品ではなく、 このような製品を大々的に賞賛すべきではないのだろうか? サッパリしていて飲みやすく、日常使いにおすすめできる。
宮崎県

霧島山麓の大自然から生まれた 九州銘水 小林市産ミネラルウォーター

JR九州のオリジナルミネラルウォーターで、 ラベルには特急【あそぼーい!】の画像が使われている。 JR九州管内の駅等に設置されている自動販売機で購入可能。 私自身も熊本県の八代駅ホームの自販機で購入した。 採水地の宮崎県小林市は豊かな自然が残るエリアで、 名水を利用したチョウザメの養殖なども行われている。 環境省が選定する日本名水百選の出の山湧水も小林市にある。
垂水市

天然アルカリ温泉水 財宝 鹿児島県垂水市産ミネラルウォーター

採水地は桜島の存在がすぐ近くに感じられる鹿児島県垂水市。 地下1000mから55℃で湧出する原水を、 衛生管理の厳しい工場でボトリングしている。 硬度は4と非常に低く、とても飲みやすく、日常使いにおすすめできる。 最近では読売ジャイアンツのスポンサーになったり、 協賛活動にも積極的である。 鹿児島県内に行くと財宝専用の自動販売機が各地に設置されている。
関市

HYATT REGENCY SERAGAKI ISLAND OKINAWA ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄 ミネラルウォーター

この製品はハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄のオリジナルミネラルウォーター。 沖縄県国頭郡恩納村にある小さな島に作られたホテルで、 非日常空間を味わえると人気の宿泊施設である。 採水地は岐阜県関市側島で、 周辺は豊かな自然が残る地域。 原水は環境省が選定する日本名水百選に選ばれている。 ホテルの水と言う事でキャップにカバーがあり、 宿泊客は安心して飲む事ができる。
採水地不明

CLUB SODA 炭酸水 天然水100%使用 採水地は不明

採水地が書かれていないのだが、 ラベルに大きく天然水100%使用と書いてあるから、 このブログで採用する事にした。 炭酸水にはいくつかのタイプがあり、 この製品はミネラルウォーター+炭酸のタイプ。 最近はどこに行っても選べるほど売られていて、 日本にも炭酸水を飲む文化が根付いてきたなぁと言う印象。 お酒や果汁を割っても良いし、そのまま飲むのもおすすめ。
山形市

LDC やさしい水の炭酸水 山形市産のミネラルウォーターを使用

この製品には採水地が書かれていないし、 天然水使用かどうかも分からなかった為、 問い合わせてみたら、天然水を硬度調整し使っているとの回答を得た。 炭酸水の種類はいくつかあるが、 この製品はミネラルウォーター+炭酸に分類される。 炭酸水はやっと日本の食生活に根付いた気がする。 売り場にも選べるほどの製品が並び、 気軽に購入できるようになった。
タイトルとURLをコピーしました